資産形成とバランス

ゴールドバー

資産は守って増やす

大切な資産を少しでも増やそうと努力することは、とても重要なことです。その為に色々な投資に取り組むこともまた、大切な心掛けと言えます。ただし資産を増やすことばかりを考えるのではなくて、守ることも常に考えなくてはなりません。なぜなら、そうでないと投資に失敗して大切な資産を減らしてしまうリスクが高まってしまうからです。投資で大切なことは、儲けることばかり考えずにリスクに対処しつつ利益を狙う基本姿勢です。その為に重要なポイントは、リスクとリターンのバランスが取れた投資に取り組むことです。たとえばハイリターンだからといって全資産をFXに投入してはいけませんし、ローリスクだからといって預金商品だけに偏ってもいけません。つまりハイリスク・ハイリターンなものからローリスク・ローリターンなものまでバランス良く投資を行うべきだということです。そんなバランスを考える時、ゴールドも有力な選択肢となります。何しろゴールドはそれ自体に普遍的な価値があり、しかもその価値は全世界的に広く認められています。それゆえ、戦争や大災害などの有事の際にも資産価値は決して無くなりません。ですからバランスの取れた資産形成を考える上では、ゴールドは非常に重要な選択肢となるのです。ただしゴールドにもメリットとデメリットがありますので、そこは事前に把握しておきましょう。また、ゴールドは基本的には長期的に保有することを前提としますので、自分の資産状況やライフステージなどを考慮して保有すべきです。短期的に考えるのではなくて、長い目で見て長期的に取り組むと良いでしょう。